プレスリリース

バリューコマース、BuzzFeed Japan株式会社との 資本業務提携に関するお知らせ

パフォーマンスマーケティングカンパニーであるバリューコマース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高経営責任者:香川 仁、以下、VC)は、先進的で独立したデジタルメディア企業であるBuzzFeed Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:スコット・マッケンジー、以下、BFJ)と、2022年5月16日付けでアフィリエイト事業の提携に関する契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.アフィリエイト事業提携の目的
VCとBFJ は、VCがBFJの株式を保有する資本提携関係を前提とし、相互の協力によってアフィリエイト領域における両社の事業を拡大し、利益の最大化を図ることを目的として事業提携を行います。

2.事業提携の内容
BFJが保有する「BuzzFeed Japan」「ハフポスト日本版」等の名称で、ウェブサイトまたはSNSアカウント等において提供するメディアサービスにおいて、バリューコマース アフィリエイトでVCが保有する広告主の商品・サービスを訴求するアフィリエイト記事コンテンツを制作し、バリューコマース アフィリエイトリンクを設置した記事をBFJメディアサービスに掲載します。ユーザーがバリューコマース アフィリエイトリンクを経由して商品・サービスを購入した場合、VCがBFJにアフィリエイト報酬を支払います。

3.事業提携の背景
アフィリエイト事業においてメディアネットワークの差別化が事業拡大の源泉となるなかで、メディアと協同し独自・独占メニュー開発などの連携強化が必要とされています。BuzzFeed Japan (MUV*¹ 3,500万人) はハフィントンポスト日本版 (MUV 2,400万人) と合併し、より強力なメディアパワーを持つ優れたデジタルメディアとなり、今回の事業提携に至りました。
*1  MUV 月間訪問者数

4.事業提携によって生み出される効果
VCから優れた広告主・案件を紹介することにより、コンテンツの拡張や、Yahoo!ショッピング等、VC経由のアフィリエイトリンクを追加する等、踏み込んだ施策でメディアマネタイズを支援することにつながると考えています。BFJが保有するメディア読者のみなさまには、より幅広い商品・サービスの紹介にメディアを通じて触れていただくことで、新たなコマース体験を提供できると信じています。

【会社概要】
<バリューコマース株式会社>
バリューコマースは、アフィリエイト(成果報酬型広告)によるECサイトへの「集客」と、モール内クリック課金型広告やECサイト運営ツールによる「販売促進」の2つの強固な軸で、「集客」から「顧客維持」までのトータルソリューションを提供し、コマース事業者の収益最大化を支援するパフォーマンスマーケティングカンパニーです。
代表者:代表取締役社長 最高経営責任者 香川 仁
資本金:17億2826万円 (2021年12月31日現在)
URL:https://www.valuecommerce.co.jp/

<BuzzFeed Japan株式会社>
2016年1月にBuzzFeed日本版を創刊。社会にポジティブなインパクトをうみだすことをめざし、記事や動画、特集など独自のスタイルで、ニュース、カルチャー、ショッピング、エンターテインメントの情報を発信しています。月間ユニークビジターは3,500万人を超え(2020年12月)、オーディエンスはZ世代とミレニアル世代が半数以上を占めています。また、5つのバーティカルメディア(BuzzFeed Japan、BuzzFeed Japan News、ハフポスト日本版、BuzzFeed Kawaii、Tasty Japan)を運営しています。2021年5月にハフポストと合併しています。

【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】
バリューコマース株式会社 広報
E-mail: press@valuecommerce.co.jp

このページのトップへ