インタビュー

INTERVIEW

2017年入社/中途北原 直也

アフィリエイト本部
コンサルティング3部
北原 直也

業務内容を教えてください。

2017年に中途で入社して、いま2年目です。

アフィリエイト事業で、コンサル営業をしています。担当している領域は人材・VOD・ふるさと納税ジャンル、担当しているクライアントさまは、20社程度になります。売上規模の粒度はさまざまですが、大手も4社ほど担当させていただいています。

心掛けていることは、クライアントさまのニーズを引き出し、目標をしっかり共有いただくことです。クライアントさま・案件ごとにマッチするメディアが異なるのですが、社内でメディアを担当しているメンバーと連携しながら、プラン改修、クライアントへの提案を行っています。担当させていただくクライアントさまの獲得が最大化するようなコンサルをめざしています。

 

仕事をしていて楽しいと思うのは、どんな時ですか?

バリューコマースは2社目になりますが、前職との大きな違いと思っているのは、人とのつながり、連携です。企業の考え方によると思いますが、前職の場合は、ひとりで担当領域を担当し、ひとりでずっとかんばる、といった進め方でした。バリューコマースでは、担当する自分がもちろんがんばりますが、関係する社内のメンバー、社外にいらっしゃる代理店の方、クライアントさま、多くの人とつながって業務をすすめています。関わる方も多く、その中で自分のアイディアや意見で多くの方が動いて結果が出せる、それがとてもうれしいですね。

協力しあいながら、まわりと一緒に動き、謎をひもときながら成果を出し、実績を積み上げていくことが楽しいです。

 

これまでの仕事を教えてください。

新卒からバリューコマースに入社するまでは、広告代理店で紙媒体の新規営業をしていました。いい媒体だったのですが、コンバージョンや結果について紙の特性ですがこまかい確認ができませんでした。枠売りをしていて、成果がでなくても掲載料として報酬をいただくビジネスモデルです。

それが悪い、というわけではもちろんないのですが、よりロジカルに分析できて数字を積み上げていきたいと思ったことがバリューコマースへの転職理由のひとつですね。アフィリエイトは成果報酬型のビジネスモデルですので、成果がでてはじめて報酬が発生します。

もともと紙媒体にいましたので、いったらデジタル領域は素人です。ただ新規営業をしていたため、コミュニケーションは得意なほうかもしれない、とは思っていました。入社して半年くらいは上司をみて真似て、試行錯誤の連続でした。それから自分なりのやり方を構築し、オリジナリティを出していきました。

新卒での入社ではないので、ある程度実績を出すことを目標にしていました。そのためには、ちゃんと発言する、自分から動く、といったことを自分に課して、積極的にコミュニケーションをとっていました。わりとはやく会社になじむことができたのは、周囲に恵まれたことももちろんですが、自分で課した積極的な姿勢にあったように思います。自分の中の成功事例ですね。

バリューコマースを選んだ理由を教えてください。

前職での新規営業経験で、攻撃力はある程度培ったと思いますが、経験不足などもあり防御力が足りませんでした。ITの知見を持てないままでは、これからの人生はだめだと考え始めたときにバリューコマースに出会いました。入社を決めた理由は大きく3つです。

1.大手のクライアントさまを顧客にもっているため、規模が大きな業務に関われる可能性

2.Webの知見がひろがる、広告領域の知見も活かせる

3.バリューコマースは毎年右肩あがりで成長しており、会社としても勢いがある

面接をしてくださったのは、現在アフィリエイト事業統括をされている伊藤執行役員です。「バリューコマースにいれば、どの会社でも通用する人間に成長できる」とおっしゃっていただきました。その言葉を信じ、「きっとこの会社では、自分の成長と会社の成長を感じれる」と思い入社を決めました。

入社してわりとすぐに担当業務をまかせていただき、大手案件を担当させていただきました。自分の年齢で実現できているいまの経験が、すごく価値があると思っています。

 

バリューコマースのいいところはどこですか?

一言で言えば、フラット。そして公平性がある会社だと思っています。

自分的にはコミュニケーションがとりやすい環境だと感じています。「自分から行けば、相手も応えてくれる」と感じます。ただ、何もしないと何もないですが、それはどこでもきっと同じですよね。頼っていけば丁寧に対応してくれる方が多く、学びが多いです。

会社の中は、びっくりするほど静かです。入社当初は、飲み会とのギャップに驚きました。いい意味で、オンとオフの切り替えがしっかりできている方が多いですね。

これから、どんなことをやっていきたいですか?

いまの部署は、最終的にアフィリエイトの成果にたどり着くのであれば、企画・提案を自由にできる環境です。企画を考える部署はもちろんありますが、自分たちも直接クライアントさまに関わる立場として、他部署も巻き込みいろいろな意見を出せる風土はとてもよいと感じています。企画を考えることは難しいことも多くありますが、月に1企画を出していきたいと目標設定しています。

自分のことをまだ一人前だと思ってはいません。でも0.75人前にはなったかなと思います。いまのチームで尊敬しているリーダーの口癖は、「なぜかというと」ですが、背景にある理由を考え説明してくれる、その口癖がとても好きです。いろいろな要因を常に気にしながら、仕事をすすめることを大切にしたいと思っています。

 

どんな人と一緒に働きたいと思っていますか? 

明るく発信力のある人ですね。とくに自分から動ける人と一緒に働きたいと思っています。自分から動けないとすこしやりづらい環境かもですね。でも周囲のサポートはありますので、安心してください。

※所属や業務は、取材時の内容となります。