インタビュー

INTERVIEW

2009年入社/新卒雨宮 由佳

アフィリエイト本部
コンサルティング1部

業務内容を教えてください。

2009年4月に新卒で入社しました。

バリューコマースにアフィリエイト広告出稿いただいているクライアントに、コンサルティング営業を行っています。具体的には、各クライアントのECサイトにおける「売上を上げたい」「新規ユーザーを獲得したい」というご要望に対して、課題解決の提案を行っています。

また提案が通り施策を実施した後は、効果検証のために振り返りを行い、今後の提案につなげています。いまは主にファッション関連のクライアントを担当しています。

メンターとして後輩の育成も行っています。教育フローやマニュアルはある程度整っているのですが、経験に頼る部分もありますので、可視化しながら進めています。

 

仕事をしていて楽しいと思うのは、どんな時ですか?

インターネット広告の特徴でもありますが、広告掲載による効果や実績が目に見えてわかる点がおもしろさだと感じています。たとえば、売上が伸び悩んでいるクライアントに対して、どうすればその商品・サービスが売れるのか考えます。実績をあげるための施策、流れ、順序を提案し、改善にむけてひとつひとつアクションを積み上げていきます。施策メディアの選定を行うことも多々あります。やはり施策による効果が実績として現れたときがとてもうれしいです。

またご一緒させていただくクライアントの業種が多岐に渡るため、さまざまな業界の方と関わりをもてる点も楽しいです。

 

これまでの仕事を教えてください。

アフィリエイト事業では、広告を掲載いただくメディアと、ご出稿をいただくクライアントとご一緒させていただきます。以前は、メディア向けの営業担当をしていました。業務内容としては、個人から法人にいたる幅広い領域の担当を行い掲載案件の紹介や掲載手法の提案を行うことがメインです。

大手法人メディアへのアフィリエイト広告の新規導入提案や、あらたなポイントサイトの立ち上げのお手伝いもさせていただきました。またクライアントに対して行う施策メニューの作成などにも関わらせていただきました。

その後、クライアント向けの営業担当として、コスメからショッピング、旅行業界にいたるまで、さまざまな案件を担当し、いまは主にファッション領域を担当しています。

バリューコマースを選んだ理由を教えてください。

バリューコマースの会社説明会に参加して、初めてアフィリエイトというサービスを知り、国内で初めてアフィリエイトサービスを提供開始した企業だと知りました。アフィリエイトのビジネスモデルを知るうちに、アイディア次第で提案の幅を広げられるサービスだと魅力を感じ、入社を決めました。

いまは東証一部上場企業ですが、以前はもうすこしベンチャー色の強い企業でした。大きすぎず自分の可能性を試せる企業で働きたい、と思っていた点も当時の選考基準のひとつでした。

もちろん、上場した現在も以前と変わらず若手でも仕事を任せてもらえる環境にあり、実際、新卒1年目から担当案件をもたせてもらえます。

 

バリューコマースのいいところはどこですか?

社員の意見をヒアリングし、実際に反映してくれる環境だと感じています。これは制度だけではなく、オフィスの環境についてもそうですね。社員の意見が反映され、どんどん改善されより働きやすくなっています。

最近、目安箱の設置もはじまりました。社内に無料のペットボトルがあるのですが、こういった気遣いひとつもはたらきやすい環境につながると思っています。

これから、どんなことをやっていきたいですか?

ご利用いただくみなさまの売上拡大に貢献できるよう、バリューコマースではどんどんあたらしいプロダクトリリースを行っています。自身もアフィリエイトにおけるWeb集客の提案だけではなく、今後はあらたにリリースしたプロダクトをふくめ、常に最善な提案が行えるようになりたいと思っています。

また、バリューコマースで取得できるマーケティングのデータの幅も広がっています。今後は一層データを活用した提案を行い、クライアントの実績に貢献していきたいと考えています。

「アフィリエイト」というビジネスモデルは、場合によってはあまり実績につながると捉えていただけないことがあります。そういった方に新規施策を提案させていただき、成果につながるビジネスモデルであるということをお伝えしていきたいと思っています。

 

どんな人と一緒に働きたいですか?

バリューコマースには、いろいろな業界から転職された者がたくさんいらっしゃいます。あたらしいことを意欲的に学び発信される方であれば、どんどん活躍できる環境です。データ分析や細かい作業、考える機会も多くあるため、課題解決に対して明るく前向きに向き合える方と一緒に働きたいです。

※所属や業務は、取材時の内容となります。