インタビュー

INTERVIEW

2011年入社/新卒福田 歩未

アフィリエイト本部
コンサルティング3部
ECコンサルティングチーム2

自ら志願して、コスメのクライアント担当に

現在は、既存広告主へのアフィリエイト・コンサルティングがメイン業務で、主にコスメのクライアントを担当しています。前々からコスメのクライアントの担当になりたいという目標があって、当時の部長に自ら志願しました!

クライアントの新商品発売時は、社内でバーチャルチームを組んで、掲載メディア選定・競合商品との比較表作成・商品のどの部分をクローズアップしてメディア告知いただくか等、さまざまな角度から作戦を練ります。作戦立てた通りに、クライアントの商品を初めて購入いただく「新規ユーザー獲得」が出来た時は非常に達成感がありましたね。目標達成し、クライアントからもお褒めの言葉もいただき、とても嬉しかったです。

でも、失敗談も多いんですよ。クライアントの要望をきちんと理解しておらず、意図していた結果にならなかったり…。でも、そんな経験があるからこそ、今では、周りの意見を聞き、何がいけなかったのかを分析し、スピード感をもって報告を行い、次回の提案に活かすように心がけています。

若手が活躍できる場がある、と入社へ

入社のきっかけですか? 就職活動期間って一度に多くの企業・人に触れられ、とてもチャンスだと思っていて。私の場合、業種は絞らずに沢山の企業をエントリーしました。その中でバリューコマースと出会って、成長市場だった点、若手が活躍できる場がある点、そして、そこで働く先輩社員が魅力的だった点から入社を決めました。

入社後は、新規・既存営業、メディア営業、コンサルティング営業と経験してきました。営業内のみでの異動ではありましたが、広告主側だけでなく、対面であるメディア営業にも携われたことで、メディア側の意見も自分の提案に反映させることができるようになり、非常に良い経験になったと思っています。

自分の意見を伝え、反映できる場がある

バリューコマースは、オンオフがはっきりしている会社だと思います。営業は特に年齢層も若いため、アットホームな雰囲気もありますが、みんな仕事に対しては責任感があり、負けず嫌いな人が多いと思います。それがとても良い刺激になってますね。

私の仕事へのモチベーションは、担当しているクライアントの「パートナー企業」として提案し続けることで、クライアントから、どの取引企業にも負けない信頼を得ること。そして、後輩育成です。マネジメントにも興味があるので、今後は自分のチームを持ちたいと思っています。

バリューコマースは、先輩・後輩・上司・部下限らず距離感が近いので、自分の意見を伝え、反映できる場があります。相手の立場になって物事を考えられる人・チャレンジ精神がある人と、ぜひ一緒に働きたいですね。

※所属や業務は、取材時の内容となります。